越谷市産業情報ネットワーク
こしがやiiネット こしがやiiネットホームへ
トップページ観光・イベントこしがやの史跡案内>地域信仰の中心、浄山寺


地域信仰の中心、浄山寺(ちいきしんこうのちゅうしん、じょうざんじ) 【野島】
浄山寺には徳川家康をはじめ歴代将軍の寺領朱印状11通が残されています。
江戸期からは地蔵信仰の中心で、湯島天神への出開帳や北関東一円を巡回した出開帳の記録が残されています。

天保12年(1841年)多くの信者により奉納された大鰐口は、日本最大級の大きな鰐口だといわれ、今でも本堂に懸けられています。

【野島地蔵尊のご開帳】
1100年前に建立されたこの寺のご開帳は、毎年2月24日、8月24日の年2回開かれます。
別名「子育て地蔵」として知られ子授け、安産を願う人でにぎわいます。


所在地 〒343-0801 埼玉県越谷市野島32


1ページ前に戻る
こしがやiiネットホームへ ご意見・ご感想はこちらから iiネットについて iiネットご利用にあたって サイトマップ